仙台市議会委員 加藤和彦のHP。活動及びプロフィールなどのご紹介。

<<  2018年02月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
携帯サイトはこちら
メールマガジンの登録/解除はこちら

 
仙台復興リポート

加藤 和彦のBlog


 

      

奥山恵美子仙台市長引退  [2017年04月09日]
 東日本大震災からの復興計画が順調に対応したことの期に、仙台の街に新たな選択の可能性を与えたいと、「これからの時代を見通す先見性」と「ポリシー」で市民と共に市民的な市長さん引退を決意された。島崎藤村の青春の別離の唄、「時は過ぐ行く春よりぞ また短かきはなるらん」、
Posted at 09:21
師走の定例会  [2016年12月21日]
 第4回定例議会、仙台市工場立地法に基づく準則を定める条例の一部改正、仙台市ディサービスセンター条例「介護保険法」の改正を考慮して一部改正、仙台市児童福祉施設条例、青葉区落合児童館、若林区中央児童館、太白区中央児童館の名称を変更するため一部改正。健康福祉費、生活者困窮者自立支援にかかる債務負担行為の設定、教育費、青葉区錦ヶ丘の広瀬第二中校庭用地費、旭ヶ丘駅前公共施設建設候補地検討調査等の補正予算可... [全文を読む]
Posted at 06:52
第4回定例会  [2016年12月05日]
 仙台市議会第4回定例会が今日、5日から12月20日までの16日間開催された。一般会計・特別会計補正予算、条例・人事・その他の案件の説明があり、9日から会派代表質疑、わが会派は屋代美香議員、12日から15日まで一般質疑、全会計補正予定額は15億8百万、一般会計補正額37億8千5百4拾5万千。16日から常任委員会で事案審議が始まる。
Posted at 22:14
 希望郷いわて国体、10月1日~11日が終了。第16回全国障碍者スポーツ大会 希望郷いわて大会が10月22日~24日の仙台市選手団結団式が20日、11時から仙台市役所で開会された、仙台市選手団紹介、仙台市旗の授与、奥山市長の壮行のことば、激励の言葉は仙台市議会議員を代表して赤間次彦議員、選手団の木皿和夫、鈴木一真選手の挨拶があった。パラリンピックのシンボル、人間の最も大切なファクター 心(スピリッ... [全文を読む]
Posted at 06:09
第3回9月定例会開会  [2016年09月08日]
 仙台市議会は7日開会、会期を9月7日から10月11日までの35日間、奥山市長の提出議案説明後、任期満期の議会運営委員会、5常任委員会の委員を改選し,初の分科会で決算審査認定をする。今定例会は、東日本大震災による復興計画の期間の5ヵ年で、総額8、000億円超を費やした最終年度の決算審議議会であります。震災復旧・復興の厳しい財政状況のもとでの決算を確認して、次年度の予算査定に必要な行政評価をすること... [全文を読む]
Posted at 07:29
 台風10号長い期間と複雑な進路をたどって、1951年以来気象庁統計調査以来の東北太平洋沿岸上陸の予想があって、関係住民は事前防災対策を徹底した、30日昼ごろ宮城へ上陸の報道、福島・宮城沿岸を北上、午後6時頃、岩手大船渡に上陸、午後9時津軽海峡を抜けた。仙台地方は大雨・強風の被害が少なかった。岩手・北海道では大雨による被害が発生、仙台は午後5時過ぎには太陽の射す青空を見て、隣人方よかったとホットし... [全文を読む]
Posted at 06:55
 仙台小学児童・中学生、長い夏休み終わり、25日から授業始まる。夏休みに入ったから猛暑が続き、青葉区の多数の町内会毎の夏祭り、盆踊り、8月4週目の日曜日まで多くのヒトを呼んだ。各町内とも夏休みになって身も心も健康である小中生が自分が住む地域民のふるさとづくりの祭りへ、自分たちからぶつかっていた姿で壮大な夢とエネルギーが限りなく、生み出されていた、リオ2016オリンペック応援ありがとう。
Posted at 05:10
RiO 2016 Olympic OBRIGADO  [2016年08月23日]
サンバ響く リオ2016五輪 世界の人々へ感動! ありがとう SEE  YOU IN  TOKYO  2020  
Posted at 08:00
夏祭り  [2016年07月31日]
 入梅明けた30°越す真夏の錦ヶ丘、第23回夏祭り、大東山岳に夕陽が沈む夕暮、若者の演奏からスタート、ジュニアダンスクラブ、ハワイアンダンス、いっちゃ いつちゃ節の民謡同好会、小学1年~6年までの合唱、恋するするフォーチュンクッキー、パーフェクト ヒューマン、錦ヶ丘小校歌、最後の1時間、盆踊り”ゆめつどえ みなさんと一緒に踊りましょうと、炭坑節、仙台七夕踊り、きよしのズンドコ節... [全文を読む]
Posted at 06:45
 第20回杜の都中学校選抜剣道大会が仙台育英多賀城校舎グローリーホールで福島、山形、宮城の女子28チーム・男子30チームが参加、30°を超える7月10日、若さ激しく燃える試合を展開した。 剣道修練の心構え 剣道を正しく学び 心身を練磨して旺盛なる気力を養い 剣道の特性を通じて礼節をとうとび 信義を重んじ誠を尽くして 常に自己の修養に努め 以って国家社会を愛して 広く人類の平和繫榮に 寄与せ... [全文を読む]
Posted at 06:44
 第55回仙台市健康ウォーク・ラジオ体操宮城地区大会が宮城広瀬体育館で大沢、栗生、広瀬、愛子、錦ヶ丘、上愛子、川前、作並、大倉、レク協・体育協会の多くの方々が参加。仙台市体操連盟理事、我妻涼子先生の軽快な指導で体育館狭しと子どもたち、お母さん、おじいさんみんな元気に汗を流した。今日、放射光による生命科学、ips細胞による心筋再生療法開発への応用、高性能なナノ粒子DDS開発の応用や指針で活用されてい... [全文を読む]
Posted at 07:22
新川ホタル祭り  [2016年06月26日]
 国道48号「ウエスキー世界コンテスト世界最高位授賞」ニッカウェスキー仙台工場へ年間18万人の見学者が訪れている、上流の清流地、新川川の恒例のホタル里まつりが昨年より1週間早く開かれた。昼は仙台市作並小学校の開校記念行事でふるさとの好さを学んだ子どもたち、一年中で一番賑わう集落、八ツ森山(早坂山)の陽が沈む夕方早く、新川分校体育館前の集落の人たちの店屋台におでん、やきとり、焼きそば、赤飯、芋煮とい... [全文を読む]
Posted at 06:34
 仙台市i観光復興対策  [2016年06月20日]
 6月定例会会派代表質疑、新設された文化観光局から提出された観光復興対策実施計画に関連した質疑が多かった。特にインバンドの取り組みを推進する仙台市の体制の構築や人材育成等の事業がまだもう一つの段階、当局の説明でもこれぞと言う施策が受け取らない。   政府はインバンドを2020年まで4,000万人、2,30年には」6,000万人の目標を掲げている、外国人旅行者の延宿泊数は、2015年に国内全体で約6... [全文を読む]
Posted at 08:42
 平成28年度日本生活科・総合的学習教育学会全国大会宮城大会が6・11~6・12、仙台で開催されている。第1日目、全国各地から多く教師が参加、朝霧が上がり晴天の日、わが母校、仙台市立広瀬小学校で公開授業が行われた。 テーマ「自ら学びを拓く子供の育成」 授業見学一部の感想、児童の話し方、お先にどうぞ!思いやり、許す心、先生より子供たちの発言が多く、授業の思い、願いの作文、アクビをしていた子,大丈夫か... [全文を読む]
Posted at 05:57
第2回定例議会  [2016年06月11日]
 定例会は6月10日開会、6月27日まで18日間。補正予算は私立保育所施設整備補助金、仙台オープン病院改築費補助金、予防接種費、インバンド推進事業費、農業経営体支援事業費等1、275,235千円。条例改正は仙台市子育てふれあいプラザ1部改正、青葉区雨宮地区の建築物の制限、仙台市学校給食センター条例の1部改正、工事委託契約の締結に関する件、宮城野区東北本線岩切駅構内自由通路新設、財産の取得の件、仙台... [全文を読む]
Posted at 06:29
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 次のページへ >>